CATALU

INTERVIEWインタビュー

Catalu JAPAN 主催イベント【あなたの知らないXX展 第一回】
~あなたの知らない醤油展~

商店会催事スペースでの製品展示・試食イベント

[製品展示先] 中野ブロードウェイ地下 プチパリ商店会 (東京都中野区)

プチパリ商店会について

ーーまずはプチパリ商店会について教えていただけますか?

入澤:プチパリ商店会は中野ブロードウェイ地下にある商店会です。平日は比較的高齢の方が多く、土日になると若い親子連れが多くなります。

新しい客層を取り込むために、これまでにないイベントを行ってみたかった

ーーこのようなイベントを開催してみようと思ったきっかけは何でしょうか?

入澤:多くの商店会が同じような悩みを抱えているとは思いますが、なかなか新しい客層を取り込む事ができていないという現状に危機意識を覚えていました。面白いテナントの募集等については積極的に行っているのですが、平行してより多くのお客様に商店会に来ていただくためのイベントも行っています。ただ、これまではイベントというとお恥ずかしい話、ガラポンがほとんどで、なかなか新しい事ができていないという思いがありました。新しい事をやってみたくても、ノウハウもネットワークもなく、どうしたら良いか分からないという状況でした。その中で全国の製造業者とのネットワークを持つCatalu JAPAN社ならではの今までに見たことがない新しい展示会といった、珍しいイベントを開催するという話は非常に魅力的でした。

プチパリ商店会 入澤氏

商店会だけではなく、地域の盛り上げ・生活者の生活の質の向上にも貢献できたのではないか

ーーサービスを利用する事により、どんな効果がありましたか?
プチパリ商店会 縫田氏

縫田:一番は自分たちが楽しかったという事でしょうか(笑)。テナントの方も楽しみにしていて、お店を任せて展示会やセミナーに参加する方もいらっしゃいました。正確に測定はしていませんが、通行人の方も他の催事よりも興味を持って見てらっしゃる割合が高かったように思います。販売に軸を置いているのではなく、まずは良さを伝えようという姿勢が随所に見えており、興味深いという声もありました。また見ていて印象深いシーンがありました。それはごく普通の主婦と思われる方が比較的高額の醤油を手にとって、その場で購入されていたことです。実はそういったシーンが一度ではなく、複数あったのです。普段は財布の紐が硬い方でも、その場で製品の良さがきちんと伝われば購入されるという象徴的なシーンとして印象に残っています。そういった意味では今回のイベントだけではなく、CATALU Matching Siteの方も興味深く思っています。

入澤:同時に開催した醤油セミナーも見せて頂きましたが、非常に面白かったです。元々、期待値は高かったのですが、それを更に上回る良いイベントだったと思います。展示会の方も事前にほとんど告知をしていなかった状況であったにも関わらず、多くの方が興味を持って足を止めていました。銀座等に行けば様々な専門店や興味深いイベントがありますが、高齢の方や子連れの方は簡単には行けません。中野でこのようなイベントを行ったという事に意味があると思っています。商店会の盛り上げというだけではなく、地域の盛り上げ・地元の皆様の生活の質の向上に多少なりとも貢献できたのではないでしょうか。

同時開催の醤油セミナー

継続してやっていきたい

ーー今後、Catalu JAPANに期待する事は何ですか?

縫田:まずは今回は大成功したと思っています。また事前に詳細な内容の打ち合わせをしながら進められたため、不安なく開催まで迎える事もできました。今回、醤油というテーマを設定して展示・試食の場を提供して頂きましたが、今後も継続してやって頂ければと思っています。イベントだけを本業としているわけではない事は理解していますが、盛り上がりを目の当たりにすると、どうしても期待してしまいます(笑)。

ーー期待に応えられるよう、頑張ります(笑)。本日はどうもありがとうございました!

入澤、縫田:ありがとうございました。